変態さんいらっしゃい

6th years of Floor−変態で何が悪い!−

Place : Star Pine's Cafe@吉祥寺
Date : 2006.1.8 23:00 Start
Entrance Fee : 2,500yen (w/1D)
再入場はできません。


変態ってナニ?
自分がスキなモンはスキなモン、でしょ?
それがヒトと同じハズがない。
自分にとってのフツーの感覚をヒトから変態だと言われても、そうですか?でイイじゃないですか。
言わしてもらうけど、ヒトと一緒で安心っていう感覚の方が変態?って思いますけど?ドMですかぁ?

臭いモンの蓋をとれ!
2006年のキーワードはそれで決まり!


DJ's
大川毅 (SKA FLAMES)
ミス・ロリータ
DJ TABO (NITELIST MUSIC)

Performance
Rechel D'Amour
ONAN SPELMARMAID
二コルwithタブラクワイエサ
ちょっとしたヤバ$ニー+町田キャ●ラニ


ドン引き覚悟で遊びに来て下さい!
オシャレをしてくる必要ナシです。
ホントにしたい格好でホントにスキな服を着て
お出掛け下さい。お楽しみにー。


デパ麺を経験していると、全然変態ではなく…
DJ大川毅氏がエスニックやロマミュージック多用!!
大好きなFanfare Ciocarliaも☆ (←解説書いてんのもこの人だ!)  クラブで聞く事なんてないと思ってたワ。聞き慣れないのか踊ってる人もまばらで… 一緒に行った子も乗りづら〜い、と。この雑多な感じがいーのよぅ


初めてnicoleさんが話すのを聞く。サバサバしててとっても格好いい!女優さんなど、サバけた人のがセクシーとは言うが、納得。ベリーダンスの即興講習会が面白かった〜 でも二階にいたので参加出来ず 。。。
昔から首や腰がクネクネ動く人がとっても羨ましい。
関節は柔らかいが体堅いので、何踊ってもあらえっさっさ〜なのよね…


重厚な音楽と共に本日のお目当て Rachel D'amour 登場☆
2階という構造を活用し、何と!2階から縄梯子!!後で聞いた所によると、腕だけで降りていらしたらしい!
フロアから女の子を浚いステージへ。何と…羽根つき!?
初めは逃走中のギャング

ハワイアン(しかも、貝殻ブラ!)

打って変わってボレロ。魚の鱗イメージの革のワンピース(←ステキ)
ボレロは好きな曲の一つだが、威厳に満ちてて姉サマにピッタリ。
でも、格好イイだけに収まらないのが、芸人レイチェル。果物やら鯛焼きやら、と小道具が… 
そして最後はボレロのままメイルストリップ。いつもは舞台袖でメイクオフなんだが、ステージ上でオフ。
メイク落とす所をショーとして見させるのは、腕の見せようだが、さすが絵になる。飽きさせない


一通りショーが終わってスッピン姉サマ(←すっぴんもステキ)とダンス。
姉サマ・マイミクのモデルさんみたいなお姉様と皆で輪になって踊ったり、友人とレイチェルをグルグル囲ったりと大はしゃぎ♪
楽しかった〜☆