転がる地球

三百人劇場

三百人劇場閉館のお知らせ


三百人劇場は平成18年12月末日をもって閉館いたします。
昭和49年4月の開館以来、長い間皆様の御愛顧を賜って今日に至りましたが、三百人劇場は老朽化の為、閉館することになりました。


今年で最後かと思うと寂しくなる…
学生時代は巣鴨駅から歩いて通ったっけか。ちょうどフリッツ・ラング特集の時。せっかくチャリで行ける距離になったと言うに。


『スクラップ集団』*1


監督:田坂具隆
脚本:鈴木尚之
原作:野坂昭如
音楽:佐藤勝
美術:重田重盛
装置:中村文吾
出演:三木のり平渥美清小沢昭一露口茂ミヤコ蝶々笠智衆、奈美悦子、宮本信子、瀧花久子、笠置シヅ子左卜全左とん平


死んだ象を解体するシーン。結構良く作ってあるが、偽物と分かる象さん。解体処理工程も見せ場になっているが、撮り方工夫せんと。もしくは、わざわざ足の切断面を見せるなら、そこだけでも造りこまないと… ウレタンを筒状に巻いて足造ったのがバレバレ

社会風刺で面白いが、ちょっと半端な面もあるので、芸達者な役者で魅せる映画ってとこか。映写機トラブルでオープニングやり直し。巻き戻しとオープニング(転がる地球儀)が見れたのは逆にラッキー